木屑杯B 大会ルール

■ 大会形式
 スイスドローダブルエリミネーション
 1ゲーム1ラウンド、3ゲーム先取した方が勝利となります
 ※ 普通のダブルエリミと違う点
  ・トーナメント表がない
   同じ勝率同士のプレイヤーで都度マッチングします。その上で2回負けたら敗退になります。
   その上で最後の1人になれば優勝になります。

  ・不戦勝がない
   同じ勝率のプレイヤーが余った場合、その前後のプレイヤーがマッチングされることがあります(1敗が3人、0敗が3人の場合、1組は「0敗vs1敗」になります。)
■ 進行形式
 主催(kkz_sms)の立てたプレイヤールームに選手を呼び出し、試合を行います(プレマの仕様がわからない為予定)
 ラウンドタイムはデフォルト、ハンディキャップは(当然ですが)無しとなります。
 参加人数にもよるけど、極力全試合配信したいと思います。
■ ステージ
 トレモステージ推奨?未定。
 両者の合意があればどこでも可。BGMは選択権のあるプレイヤーが自由に変更可とします。
■ 使用キャラクター
 試合中いつでも変更可能(使う可能性があるキャラは事前に購入お願いします)
■ その他
 ベータ版の交代バグはさすがに治ってると思うけど、使わないでね!
 使ったらラウンドの敗北となります。

■ 賞品
なんと今回から仮想商品が出ます。
1位 1000木屑コイン
2位 500木屑コイン
その他(参加賞) 100木屑コイン

使い道はこれから考えます。

木屑杯V 大会ルール

■ 大会形式
 勝ち抜きダブルエリミネーション
 勝利ラウンド数 2セット先取
 2セットを1ゲームとし、2ゲーム先取した方が勝ち抜けとします(いわゆる2先)
■ 進行形式
 主催(kkz_sns)の立てたプレイヤールームに選手を呼び出し、試合を行います
 ラウンドタイムは90、ハンディキャップは(当然ですが)無しとなります。
■ ステージ
 祭典会場(オフィシャルバーチャロンスタジアム)固定となります
■ 操作モード
 スマート、ベテラン自由に変更する事ができます(申告不要)
■ 使用キャラクター
 登録時に申請したキャラクターで固定になります
■ その他
・試合中に極度のラグや切断等が認められた場合、状況によって再試合や、
 組み合わせの変更等をおこなう場合があります。
・壁抜け等のバグ技について、故意の使用が認められた場合、ゲームの敗北になります。
 故意ではないバグで試合が進行不可能になった場合、
 1R目 → ゲームの開始からやり直し
 2R目 → 1R目を取得したプレイヤーの勝利になりますが、双方の同意があればゲームの開始からやり直すことができます
 3R目 → ゲームの開始からやり直し
 進行不能にならない軽微のバグは試合続行になりますのでご注意ください。

レギュレーション 


一本先取
6人以下 総当たり
8〜16 スイスドロー4回戦後、上位二人で決勝戦
17〜32 5回戦後、上位二人で決勝戦
*ラウンド間のデッキ変更は自由

*今回は32人で最大とします

運営方法

・ラウンドの開始

ラウンド開始5分前に、こちらのサイトにそのラウンドの組み合わせ表を掲示します。
組み合わせ表左側のプレイヤーは、ルームマッチ作成後、
番号をこちらのページにコメントお願いします。
ゲストの方は、相手の名前をよく確認した上で、ルームに入るようにお願いします。
また、スイスドロー形式なので、一回負けても終わりではありませんが、
ドロップアウトは自由です。ドロップする場合は必ずコメントお願いします。

・組み合わせ掲示5分後が試合開始の目安です。
そのときに相手が来てない場合はコメントをお願いします。
さらに5分経過しても来ない場合は来なかった方が不戦敗になります。

・最初は早めに全ての試合が終わっても30分待ってから、
次のラウンドの組み合わせ発表をしようと思います。ご了承お願いします。

・勝敗決定
勝った方のプレイヤーが、コメントで試合結果の報告をお願いします。

・試合時間
試合時間は30分とします。それ以上経っても終了の報告が無い場合は引き分けとします。


・切断について
試合中、切断してしまった場合は、相手が「応答待ち」などになっている状態のSSを撮っておいてください。
また、試合開始10分以内の切断は、両者合意の元再試合をすることが出来ます。
いずれの場合でも、コメントに報告をお願いします。

レギュレーション 


一本先取
8人以下 総当たり
9〜16 スイスドロー4回戦
17〜32 5回戦
*ラウンド間のデッキ変更は自由

*今回は32人で最大とします

運営方法

・ラウンドの開始

ラウンド開始5分前に、こちらのサイトにそのラウンドの組み合わせ表を掲示します。
組み合わせ表左側のプレイヤーは、ルームマッチ作成後、
番号をこちらのページにコメントお願いします。
ゲストの方は、相手の名前をよく確認した上で、ルームに入るようにお願いします。
また、スイスドロー形式なので、一回負けても終わりではありませんが、
ドロップアウトは自由です。ドロップする場合は必ずコメントお願いします。

・組み合わせ掲示5分後が試合開始の目安です。
そのときに相手が来てない場合はコメントをお願いします。
さらに5分経過しても来ない場合は来なかった方が不戦敗になります。

・最初は早めに全ての試合が終わっても30分待ってから、
次のラウンドの組み合わせ発表をしようと思います。ご了承お願いします。

・勝敗決定
勝った方のプレイヤーが、コメントで試合結果の報告をお願いします。

・試合時間
試合時間は30分とします。それ以上経っても終了の報告が無い場合は引き分けとします。


・切断について
試合中、切断してしまった場合は、相手が「応答待ち」などになっている状態のSSを撮っておいてください。
また、試合開始10分以内の切断は、両者合意の元再試合をすることが出来ます。
いずれの場合でも、コメントに報告をお願いします。

BBCP ノエル 自分用メモ

あくまで自分用。でももっといいのがあったら知りたい。
対地始動 (2A)BC236C 安定ド安目。
     ↑からRC〜ダッシュBChjcJCJD(空中ヒット)始動へ
     BC〜OD〜CD(5B6A)623D〜6Ahjc〜JCJD(6B5C6B5C)623D 4000くらい。5Cが先端だと×
     5B6A〜JCJD→JD(空中ヒット)始動へ
     JDor2DorJ4D(対地)〜(5B5C6A5B)236A〜ダッシュ5B5Chjc〜JCJD(空中ヒット)始動。最初がJDだと同技で×
6B始動  6B5D(5C6C5A5B)236A〜ダッシュBC〜JCJD(空中ヒット始動)へ。端が近かったら236Aを214Dに変更
     6B5D(5C6C5C6C)236D(1)rc214A〜2B6C6B6D(6B5C6B5C)623D 50%。〆を236Dにするときは最後のCRを減らす
     6B5D(5C6C5C6D)236D〜端236D後へ。6Dの時点で端到達時用
     6B5D(5C6C4D6C)214A〜マズル(後半)始動へ。ラグナジンレイチェルアズラエルラクネの端限定。ジンのみ中央可。
JD(空中ヒット)始動 JD(6B6C2D6B)22C66〜6C6B6D(6B5C6B5C)236D *1セット目のみ。μ12非対応(他にもいるかも)
          JD(6B5C6B)22C66〜同上 μ12用もしくは妥協パーツ
          JD(6B5C6B)236D〜端236D(空中ヒット)始動へ 端用
          JD(2D6C2D6B)22C66〜同上 位置入れ替え
端236D後 〜BC〜JCJD→JD(空中ヒット)始動へ 前半限定
     〜6C出し切り〜6C6B6D(6B5C6B5C)623D 中盤用
     〜6C出し切り〜6C6B22B 〆パーツ

MTG夏の祭典、GP北九州2013に行ってきました。
デッキはチーム小岩謹製、白緑フラッシュ!
以下レシピ

メインデッキ
3アヴァシンの巡礼者
1東屋のエルフ
4ロクソドンの強打者
4復活の声
2銀刃の聖騎士
2鷺群れのシガルダ
4議事会の招集
4ワームの到来
4セレズニアの魔除け
2忘却の輪
2情け知らずのガラク
1集団的祝福
3根生まれの防衛

9森
6平地
1ガヴォニーの居住区
4寺院の庭
4陽花弁の木立

サイドボード
2天啓の光
2ひるまぬ勇気
2ドルイドの講話
2原初の狩人ガラク
1獰猛さの勝利
1金輪際
1天界のほとばしり
1忘却の輪
1スラーグ牙
2正義の勇者ギデオン

やっぱりはてなデッキリストがみづらいな〜
メタ的には、キブラーのグルール、バントオーラに有利。
ジャンドはメイン有利、サイド後はちょい不利。
黒緑コンはガン不利。トリコはちょい不利といったところ。
黒緑コンはぶっちゃけ弱いから残らないと判断しての選択w
しかし会場入りして結構居そうだったので突如ひらめいたのが正義の勇者ww
デッキシェアしてたチームメイトを説得して2枚ずつ投入することに。
買いに行ったら一枚350円だった。安すぎww
コンセプトはコスパのいいトークンを並べ、
根生まれの防衛を握りしめて戦闘か全体除去からアドバンテージを取りに行く
さながらクロックパーミのようなデッキ。
サイズがいいので流行りのグルールに強く、
サイドボードの関係からバントオーラにも結構戦える。

とまあこんなデッキを3人でシェアして、どうにか俺だけ初日を突破できたので、
折角なんで記録に残そうかと。
でも対戦内容はまた明日〜

ゴジラ攻略

今日は新メカゴジラの解説。
前回のビオランテとはうってかわって、普通に最強候補なキャラ。
とにかく技が多く、リーチとスピードに優れ、
多くのキャラに立ち回りで圧倒的な有利を作れる。
反面、火力はそこまででもなく、直撃=死な技は超必を除いて無いといっていい。

空対空、空対地で圧倒的制圧力を誇るジャンプ2強を軸に、
ガードさせると有利フレームなダッシュ強と各種飛び道具で常に主導権を握ろう。

本命もやはりジャンプ2強で、低めでガードさせれば着地屈大がガード不能になる。
余談だがこのゲームの下段攻撃は、相手の下半身に攻撃が当たっていれば下段攻撃、
という特殊なもので、例えばビオランテの樹液弾や、
新メカの22弱など、胴体で受ければ立ガードできるが、脚部にあたると立ガード不能になる。
新しすぎるでぇ。
最近行われた大会ではあまりの強さにハンデキャップがつけられ、
おそらくこれからもそうなる事が予想されるので、立ち回りはしっかりやろう。

なお、隠しキャラのS(スーパー)メカゴジラだが、基本的には上位互換で、
技が2種類ほど追加、さらに二段ジャンプができるように調整されている。
でも分離攻撃が楽しすぎて立ち回りが雑になり、結果勝率が落ちる可能性もある諸刃の剣。
初心者にはおすすめできない。